ブログパーツ

ウィルタ刺繍 体験してきました☆

2016..28【Category: Handcraft
ウィルタとは、サハリン島の少数民族の名称です。
アイヌ刺繍にもウィルタ刺繍にも、お互い似たような文様があったりし
交流していたことが伺われます。

日論戦争でサハリン(樺太)が日本になった事から
日本でも、この刺繍が知られるようになり
また網走に移住したウィルタの人々がいました。
その方々が網走の人にウィルタ刺繍の技術を伝えました。

どこぞの半島が文化断絶した!と言って日本人を責めてますが
まぁ、ありえませんね (・ω・`彡 )з
伝統文化とは国の手で断絶したり、復活したり簡単にで出来るものではありません

20160727 ウィルタ刺繍体験講習会 作品



ウィルタ刺繍イベントは以前 東京で行われたそうです
その際に展示した作品を沢山持って来て下さったので
うへへへーっと全て撮影して来ました♪

20160727 ウィルタ刺繍体験講習会 作品

講師の方の中には、衣服に綺麗な刺繍を施していました
裏側も見させて頂きましたが、大変美しかった・・・
やはり上手な人は 裏側も美しい(´ДÅ)<真似できぬ

本来のウィルタ刺繍は、鹿の皮に 絹糸で行うもの
でも皮に刺繍したら、その後大変だし(現代では使うものが限られちゃう)
絹糸オンリーじゃ金もかかるしで、刺繍糸を使ったり時代に合わせて変更を加えられてます
20160727 ウィルタ刺繍体験講習会 作品

講師の方に聞いたのですが
ウィルタの人は、刺繍した作品をホイホイ人に上げちゃうんですって
だから殆ど手元に現物が残っていないそうだw
型紙や珍しい文様やらも、殆ど残ってないとか・・・

この刺繍グループを創設したウィルタ民族の方が
個人博物館を開いていたものの亡くなり、作品たちは網走の北方民族博物館に収容され
いつ展示されるか解らない状態だそうです

是非、北見でその貴重な作品を展示して欲しいと話していました

持って来て下さった作品は、フェルトに刺繍したワンポイント?系の物ですが
ラインのデザインや、本当にワンポイントとか、いろんな型紙があるそうです
(30年以上も続いている刺繍グループだけあります)

なんとか土台完成 1時間くらいかかった(´ДÅ)<こんなに汚いのに・・・
20160727 ウィルタ刺繍体験講習会 土台の完成
ちなみに、この模様には意味は無いそうですw
アイヌだとあるらしい(尖ってるとどうだこうだと)

そして このマーク ハート型で可愛い♪
って思うでしょうが 実は向きが反対です(´・艸・`)
桃の形が正解だけど、日本人はハートに見えるので逆にしちゃうらしい
私も逆にしちゃってます(-∀-)<確認したけど全部反対に撮影してたw

サンプルと比較しても汚さが良く分かる
20160727 ウィルタ刺繍体験講習会 サンプルと比較

細かく下の生地が見えないくらいに刺すのが正しいみたいですが
ムリムリムリー(´;ω;`)

予定時間を30分オーバーして なんとか完成
当日完成できたのは私を含めて2名だけでした
20160727 ウィルタ刺繍体験講習会 刺繍完成
ウィルタは 外側が濃い色、内側が薄い色で縁取るそうです
文様が浮き出るからだそうな

この縁取りを刺繍してると嬉しくなってきて、ニヤニヤしながら刺してました(アヤシイ女)

今回教えて下さったのは網走の「ウィルタ刺繍サークル フレップ会」の方々です
北見にもサークル出来ないかなぁ( -`Д´-;A)<他力本願ッス

自宅でもやってみようと、昼食取ってるときに検索してみたのですが
情報が一切出てこなかったので
今回の体験会では、動画を撮影させて頂きました(゚∀゚人)

これで・・・自宅でも刺繍が出来る!
難しいハート型のトンガリ部分を撮影して、早速帰宅後、刺繍しました♪

体験会で頂いた赤と白の絹糸が余ったので、その糸で縁取りしました
20160727 ウィルタ刺繍体験講習会 自宅で作成

やっぱりガタガタですねぇ・・・難しい( ノД`)

でも並べてみると、ちょっとは右の方が綺麗な気がする(気のせいかも)
20160727 ウィルタ刺繍体験講習会 並べてみる

コースターに仕立ててありますが、惜しいので隠してますwww

わたくし、ニット作家、人形作家に加えて ウィルタ刺繍作家目指します(ォィ
この刺繍方法面白かったので、練習して会得したいと思います!
頑張るぞー!

その前に体力付けてバイトの後寝込むの止めねば・・・
関連記事
スポンサーサイト


ランキングに参加中です。良ければポチっと応援お願いします。↓
拍手ボタンも押して頂けるとヤル気になります( ✧Д✧)!!
Please Click Ranking Button♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(小物)へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

Translation&Shop

English Translation




Knit+ Web Shop
↑多忙に付き閉鎖中(-_-;)

About me*

harun*

Author:harun*
北海道北見市の妄想ニット作家
妄想だけでごはん3杯と
毛糸5玉はいける他力本願タイプ

掲載誌☆ニットマルシェ&毛糸だま

【About my dogs】
崩壊繁殖場出身 ちわこ
売れ残って繁殖犬なりかけてた ちろ
(平成30年4月10日没)
寂しくなりましたが、なんとか生きてます

【News】
・過去記事消えたので削除しました
・過去のパターンも気まぐれに整理します

【100円毛糸でかわいい雑貨】
条件はただひとつ
「100円ショップの毛糸」であること。
手軽に買える100円の毛糸を使った作品を
掲載していますが
商品の入れ替わりが激しいため
廃番になるのも早く
現在購入できない糸もあります。
記事作成日時を必ず確認して下さい。

画像その他無断使用は禁止致します。
基本オリジナルパターンですが
参考にした本は明記しています。


○お願い○
「まとめ系」掲載禁止。


質問などはコメント欄にて。

Ranking

ブログパーツ