球体関節人形 顔の作製

 22, 2015 18:33
球体関節人形が徐々に完成しつつあります
昨年11月からの話ですから半年もかかってます( -`Д´-;A)

20150422 球体関節人形 以前の顔

以前までの顔はこんな状態でした
どう変化したかは「続き」からどうぞ☆
初めて人形を作ると陥るらしい「平たい顔族の呪い」

私ももれなく呪いにかかってしまい
のっぺりした日本人らしい顔つきになってました

これはこれで可愛い気もするんですが
段々目が肥えて 粘土にも慣れてくると「平たい呪い」を
解除したいと思うように成長しちゃいました こんちくしょー

目が肥えても 作る私の指は肥えてないんだョー

頭をカチ割った状態なのに脱呪いを先生にお願いしました

まだ粘土を盛り付けただけなので綺麗ではないですが こんな状態になってます
20150422 球体関節人形 顔

これもちょっと前の状態です
1日経っても 未だにいろいろ変えることが出来るのが凄いです

以前の状態の写真と比べると、目の上が盛り上がってます
おでこも飛び出した分 鼻筋も綺麗に出ました!
凄いー まだまだ直せるーw

昨晩もくちびる 鼻のゆがみなどを直しました
毎日少しずつ粘土を加えて乾燥させて彫るを繰り返しています

で、検索して出てきた「100均商品でウィッグ」を試してみました

適当に作ったのでぼっさぼさです\(^o^)/
20150422 球体関節人形 自作ウィッグ

これはダイソーの付け毛シュシュを分解して作りました
熱加工が出来ないのでこの状態で終わりです
カットくらいは出来るけど、頭が割れているのでしばらくは放置になります

ヤフオクでストレートなどのウィッグを数種類購入したのですが
正規品より 手抜きのコレが一番似合うんだから良く判らないわ
人形の世界って不思議ー

今は、間接の球体作りに取り掛かってますが
まん丸なんて作れないので放置気味です
先生に教えて貰った方が確実┐(´д`)┌

それ以外の箇所は「吉田式」の本を見たりして 自力で頑張ってます

粘土に夢中で編み物は殆どやってませんΩ\ζ゜)チーン


吉田式球体関節人形制作技法書吉田式球体関節人形制作技法書
(2006/09/16)
吉田 良

人形を作るなら、大筋だけ手本にしつつ
細かい箇所は検索した方が無難です
この本のプロの作業工程は真似出来ません
一気に顔を作るなんて素人にはムリムリ(ヾノ・ω・`)

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト


Knit+ minne gallery

ランキングに参加中です。良ければポチっと応援お願いします。↓
拍手ボタンも押して頂けるとヤル気になります( ✧Д✧)!!
Please Click Ranking Button♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(小物)へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

COMMENT 0

WHAT'S NEW?