ブログパーツ

アニメ「デスパレード」のあみぐるみシュシュ(ヘアゴム)の作り方

2015..25【Category: Hair accessories
20150223 デスパレードのヘアゴム
これの作り方を無料で教えちゃうわ 大判振る舞いネッ!


・転載禁止 リンク自由(但しまとめ系は禁止)
・著作権を守りながら、ご利用は計画的にご自由にどうぞ
・感想頂けたら嬉しいです
(感想や質問は拍手ボタンのコメント欄も利用出来ます)


【変更点・注意点】
アニメ「デス・パレード」のぬいぐるみヘアゴムは巨大です。
これを実際に作るのは、重さで大変な事になるので
ポニーテールサイズならば、15cm前後
その他なら12cm以下の小さいサイズを目指して下さい。
12cm以下だとお団子以外でも使えます
あまり小さすぎると あみぐるみの顔が判らなくなります( -`Д´-;A)

*あみぐるみの作り方基礎を理解している方向け

基本
・輪の作り目でスタート
・編み終わりは目を広げておく 引き抜かないこと!


手足/5目~増減なし 好きな長さに編んで、糸を長めに残す

頭/8目~24目まで増やして 増減なし(2段程度) 後は減らし目 8目に戻る
コレも長めに糸を残す

胴/8目~24目まで増やして 増減なし(3段程度)

減らし目は
1回目 6目編んだら2目1度で減らす 3回繰り返す(24目→21目)
2回目 5目編んだら2目1度で減らす 3回繰り返す(21目→18目)
3回目 4目編んだら2目1度で減らす 3回繰り返す(18目→15目)
4回目 3目編んだら2目1度で減らす 3回繰り返す(15目→12目)

減らし目終了
同じように引抜をせず 長めに糸を残す


綿は胴体と頭に使用します
手足には綿は不要です

顔を作ります
(鼻周り 8目→16目に増やし、1段増減なし、16目→8目に減らす 合計4段)

耳はフェルトで軽量化します
輪に切り出して半分に折って縫い綴じ&折り目側を縫い付け
尻尾もフェルトの方が軽量化出来て良いと思います


頭と胴体
引き抜き綴じで綴じた後
細編みと鎖編み3~4目を交互に編んでゴム通しを作ります

x 細編み(dc/sc)
o 鎖編み(ch)

xoooxooox

この鎖編みの部分に棒ゴムを通してサイズ調整する

20150225 デスパレード クマのシュシュ 図解
(leg&hand) ch about 10~15ch need.


手足は鎖編みを5目位編んでから、編地に通して抜く
(編む為の糸自体も通して出して下さい 本体を編み込まないようにして下さい)
そのまま続けて鎖編みを編んで、引き抜き止め
ワンハンドルのバッグの形にします


*下記写真参考

20150225 デスパレード クマのシュシュ


手足をつける位置は、鎖編みを胴体や頭の下側に。
手足自体は外に飛び出るように調整すると
ゆらゆら揺れて見栄えがイイです
鎖編みが長くても引っ張って調整出来るので、厳密さは不要です


ゴムは長めが良いです
かぶせるタイプなら心配無用ですが
縛るタイプの場合、裏返ると惨事なので
3重巻きを目安の長さにするとひっくり返らず見栄えが良いです
(可動しやすい形にはしてありますが裏返しは対応できません)

長めの3重巻きを基本にしておけば、必ず正しい位置に着きます
これは自分でゴムを巻いてみると判りやすいので1度確かめて下さい


コメント欄は閉鎖していますが、質問などはお気軽にお問合せ下さい
メールフォーム または、拍手ボタン内にあるコメント欄をご利用下さい。

ではでは 素敵なあみぐるみヘアゴムライフを( ・ㅂ・)و ̑̑

関連記事
スポンサーサイト


ランキングに参加中です。良ければポチっと応援お願いします。↓
拍手ボタンも押して頂けるとヤル気になります( ✧Д✧)!!
Please Click Ranking Button♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(小物)へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

Translation&Shop

English Translation




Knit+ Web Shop
↑多忙に付き閉鎖中(-_-;)

About me*

harun*

Author:harun*
北海道北見市の妄想ニット作家
妄想だけでごはん3杯と
毛糸5玉はいける他力本願タイプ

掲載誌☆ニットマルシェ&毛糸だま

【About my dogs】
崩壊繁殖場出身 ちわこ
売れ残って繁殖犬なりかけてた ちろ
(平成30年4月10日没)
寂しくなりましたが、なんとか生きてます

【News】
・過去記事消えたので削除しました
・過去のパターンも気まぐれに整理します

【100円毛糸でかわいい雑貨】
条件はただひとつ
「100円ショップの毛糸」であること。
手軽に買える100円の毛糸を使った作品を
掲載していますが
商品の入れ替わりが激しいため
廃番になるのも早く
現在購入できない糸もあります。
記事作成日時を必ず確認して下さい。

画像その他無断使用は禁止致します。
基本オリジナルパターンですが
参考にした本は明記しています。


○お願い○
「まとめ系」掲載禁止。


質問などはコメント欄にて。

Ranking

ブログパーツ