Tiny Owl Knits アナグマの手袋に再挑戦

 22, 2014 10:44
先日完敗したアナグマ手袋 再挑戦してみました。

完成した片手袋はこちら~(2つ目を編む気力が失われつつあるw)
20141022 アナグマ手袋
手首部分がスッカスカ~
あまりにもスッカスカなので、サイズダウンを考えましたが
手の甲部分は丁度良い・・・うーむ
素直に手首の位置で伸縮させます(´・c_・`)<2枚目面倒くさいなぁ

前回失敗したヒョロくんアナグマと比べると歴然w
やっぱり、糸が細かったのねー(´ДÅ)

今回で判った事は「細いより太い方がマシになる」ってことかなw
土台ももう少し太い糸が良いかもしれない
並太くらいで編むのが理想なんだけどなー(むっちり感がある方が好き)
そうなるとサイズが大きくて大変なのかな
試す気力もないけど\(^o^)/


使った毛糸の情報
土台:ひつじちゃんナチュラル(中細)
素材 毛 100%
重さ/長さ 25g/75m
太さ・適合針 中細/3-5号
ゲージ 24目/34段
土台の茶色と灰色部分はSeriaで売ってた毛糸を使用

編込:アーバンライフ M(中細)→廃番品っぽい
素材 毛 100%
重さ/長さ 40g/190m
太さ/適合針 中細/3号
ゲージ 26目/33段
編込みの黒、クリームをこの毛糸で。
明るい茶色も購入してあるので、土台もこの糸にして編んでみる予定。
いつになるかは謎。

現在はベストフレンズという名前になってるようです。ウール限定でもないらしい。


廃番を安売りもせず定価で何年も出してるなんて・・・
サッパリ売れないんだね やっぱり(´ДÅ)<田舎はツライィ
編み物する人少ないしねー 仕方ないねー

早く編みたかったので妥協して298円くらいで購入
中細といえど、ひつじちゃんより細いので、今回は2本取りにしました!


パターンはラベリからドウゾ


毛糸を揃えるならこの糸が丁度良いかも


ほっこりひつじちゃんと似たようなのはコレ
色が豊富なものから選ぶのが一番良いと思います

色数を重視するなら廃番だけど


まだ在庫があるので、こちらの糸の方が色が豊富で、他の種類の動物も編めると思う
アライグマと鹿を編みたいなー

パターンも少し変更する必要がある気がしました
手首の開き具合が気になって気になって!
手袋の上に重ねるなら良いかもしれない
このままじゃちょっとスカスカし過ぎじゃないかなー

海外の人は、手首と同じくらい手が細いのか?
私はドラえもんみたいなちんちくりんなんだけどw
人種の骨格差って良く判らん
その辺、まーったく知らないから参考にならん(´・c_・`)
関連記事
スポンサーサイト


Knit+ minne gallery

ランキングに参加中です。良ければポチっと応援お願いします。↓
拍手ボタンも押して頂けるとヤル気になります( ✧Д✧)!!
Please Click Ranking Button♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(小物)へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

COMMENT 0

WHAT'S NEW?