中国のオシャレ編み物本 詳細 2/2

 18, 2014 09:00
オシャレ中国編み物本の紹介の続きです


モチーフショールもいくつかありました。特にこのモチーフがお気に入り。
20140418 中国本3巻 モチーフショール
編み図見たら眩暈がする程面倒くさいw
三角モチーフを繋いでるだけだと思ったら大違い!
手間かけ過ぎーって手順でした( -`Д´-;A)<編むのムリ!飽きちゃうw


ワンピースまでは長くないけど、長めのセーターです
20140418 中国本3巻 セーター
多分、土台は鹿の子編みかな
製図を見た限り、普通のセーターではありませんでした
長崎の平和の像みたいな感じw

ADDって意味判らん単語が入ってる。私はこの本を読解出来るのだろうか・・・
多分ムリネー


これはラベリーに似たのがあった記憶
20140418 中国本3巻 孔雀みたいなショール
孔雀の羽みたいなショールは素敵だけど手が出ない・・・

普段使うには惜しい、だけど何処で使うのかと考えると普段しかないわけで・・・
都会ならパーティーがあるだろうし(飲み会とも言う)使い道ありそうだけど
田舎じゃショール使うような店行かないよぉ(ノ∀`)<年も年だし


この手のモチーフいっぱい衣類は観賞用です
20140418 中国本3巻 カーディガン
綺麗で素敵だけど、編む事を考えると・・・想像だけで胸焼けが。げふっ。


この形に似た衣類が2つ(色違い1組)掲載されています。
20140418 中国本3巻 縄編みカットソー
写真のはモチーフ+かぎ針
もう1つは棒針のデザインです。

簡体の漢字は判読難しい(´ДÅ)
本の文字をグーグル翻訳に載せるのがまずムリっす!


例:宽以7-8针,长以8-10行

Kに似た文字はなにー(´A`) <どうやって出すんだ
記号化した漢字を出すのがツライ。似た文字を翻訳+中国サイトからコピペして読解?
面倒くさいーって思うけど編みたいと思ったら頑張っちゃうよねー


アイリッシュ・レース、クロッシェ・レース?クロッシェってかぎ針レース全般???
っと知識のない女なので判断出来ませんが、その手の技法編み図が載っています。

これは裾から徐々に編んで行くようで
七宝編みみたいなゆるい目を使って模様を描き出しています(多分)
20140418 中国本3巻 アイリッシュレースのワンピース
写真付き説明のページがあるんだけど、読解不可能でした\(^o^)/

ヘアピンレースっぽい柄をかぎ針で頑張るってのは凄いなーっと思いました
素直にヘアピンレース覚えた方が早いんじゃ・・・って思うのがダメなのかしらーw 
やっぱり「かぎ針で」っと執念燃やさねば、成長しないのかしら。

でも川本真琴と成長しないって約束してるしなぁ~(@益@ .:;)<岡村靖幸らぶっ

ま、なんでもいいかー 観賞用だし!



これも、似たようなデザインのベスト
20140418 中国本3巻 アイリッシュレースのベスト

こちらはモチーフを編んで、あとから組み立てています。
欧州のかぎ針モチーフ衣類のアレと言えば判る人が多いんじゃないでしょうか

アレですよ アレ。


紹介した本は2013年までに3巻まで出ているシリーズ物です。

1巻:かぎ針メイン 棒針はゴム編み程度 55作品
2巻:かぎ・棒満遍なく モチーフを使う衣類多め 77作品
3巻:かぎ・棒満遍なく 67作品 2巻の欠点が補われたと実感出来る本。
衣類はより一層のモチーフ!技法もパワーアップして全力で襲い掛かってきます!


2巻は本を購入して判ったのですが、別途編み図が印刷された紙が付いてます。
自分が見た中国のサイトでは別紙には触れてなかったので、そんなものがあるのも知りませんでした。

別紙も特殊というか・・・変なんです。
例えば、ショールの編み図が丸ごと別紙に印刷され、A3よりも大きい紙を広げて見る羽目になってます。
(しかも全部載ってるので小さい)

丸ごと?って思う人いるでしょうが全部丸ごとなんです・・・

例:セーターのパーツ全て掲載されているが、パーツ全てに編み図記号が載ってる状態で
余計判らない!目がしょぼしょぼ!なんで全部?っと思わずにいられない仕様に。
印刷技術も劣っているので薄い部分があったり、ボケてたり。

異国の私が思うんだから、本国じゃ文句が殺到したいんじゃないでしょうかねー
3巻では繰り返しは略されて、必要な部分だけ同じページに掲載されています


記号は殆ど日本と同じ 一部不明なのがあります
アイリッシュ・レースの技法も使われてるので、ソレを理解してないと編めない衣類もあります。

2巻と3巻にはDVDも付いてるのですが、かなりスピードが速く
解説も中国語です(確か2巻は音声のみ 3巻は字幕のみだったような?)
字幕の方はなんとなーく理解出来るけど、音声のはサッパリでした

作品ごとの重要なポイントを編みながら解説してるのがかなり面白かったです
画像は中国クオリティとだけ言っておきます。
クロバーのかぎ針使ってるのが微笑ましかったです。


面白いんですが、日本では発売していないのに何故か日本語が付いてる本があります。
「私の手編みセーター」とか「スタイルニット」とか1行だけ日本語が混じってる。
なんだろ・・・日本語が付く事で付加価値アップ?

日本のチューリップのかぎ針(限定ピンクセット)や毛糸も売っています。
値段を計算すると少し安かったのも謎。


東南アジアも日本の影響が強いと言うし、国内の出版社には頑張って頂きたいですね。

雰囲気写真やめろー モデルも色んな体型+綺麗な人を使ってくれー
男っぽい人とか、ほっこり系モデルはお腹いっぱい!もう要らんから!
っとココで叫んどきます。
関連記事
スポンサーサイト


Knit+ minne gallery

ランキングに参加中です。良ければポチっと応援お願いします。↓
拍手ボタンも押して頂けるとヤル気になります( ✧Д✧)!!
Please Click Ranking Button♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(小物)へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

COMMENT 0

WHAT'S NEW?