タイの編み物事情+洋書:ロシアの手袋

 01, 2014 13:42
タイ人の友人が出来たので、編み物について尋ねた所

The books about knitting here are mostly translated from Japanese.

なんとタイでも日本の本が大活躍してるようです。
タイは暖かい国だから、編み物より別な手芸が強そうですし、仕方が無いのかな?

確かに、サイト探しても日本の本が沢山出てくるんで、もしやとは思いましたが・・・
日本の編み図記号だけの本って、言語問わずなので強いんでしょうね

1箇所サイトを教えて貰いましたが、編み物を教えてくれるサイトのようです。

http://www.knittinghouse.com/
(諸事情によりリンク解除 閲覧はしないようにお願いします)

友人といえど男性なので、編み物を詳しく聞きたくても迷惑だろうなーと思ったり( -`Д´-;A)
凄く親切な人で、Thai-Popに興味があると言うと、沢山紹介してくれました。
いやー いい人だ。限度があるんだよね 自力だと\(^o^)/

昨年からタイ語が学びたくて、最近じゃ読み書きの中国語が学びたくて仕方がありません。
(中国語会話は要らん。通販に必要な読解力+質問できる能力が欲しいw)

Thai-Popは日本じゃマイナーですが、いい音楽も多くて一緒に歌いたい!って思うんです。
超がつく音痴でまともには歌えないけれど。

覚えたいとは思うんだけど、あの字は覚えられそうもない(ヾノ・ω・`)
タイ語ってアラビア語との違いが判らん位、のったくってるし。
でも好きなのよー 響きとか可愛いと思うんだけどなぁ



洋書の紹介

Mostly Mittens: Ethnic Knitting Designs from RussiaMostly Mittens: Ethnic Knitting Designs from Russia
(2009/11/30)
Charlene Schurch

商品詳細を見る


表紙のような手袋が好きな方にオススメの本。
多分、「ロシア」じゃなくて、「ロシア圏」ってくくりと思います。
(文章読みたくないのでスルー!)

中身は全部チャートがあり、英文箇所は、ゲージやサイズ・目数の部分。
スキルレベルも書いてあるけど、そんな難しいとは思えないんだが・・・

手袋のデザイン数が半端ないです。
数えてみると35の手袋、手袋のデザインを流用した帽子が4つ載っています。

幾何学模様が沢山ありすぎて目がチカチカ☆

ただ、詳しい編み方とかは英文しかありません。
そんなのは無いに等しいと思う日本人なワタシ。親切仕様の日本の本に慣れ過ぎてるのね・・・
ぬるま湯育ちじゃダメよダメ。

日本のこの手の本だと1作品を写真つきで詳細に解説してたりするんだけど、そんな親切ありません。
潔し!

それでも評判が良いのは、見やすいカラー写真を使っているし
ただの編み込み手袋でセーターよりは簡単だからかな?

関連記事
スポンサーサイト


Knit+ minne gallery

ランキングに参加中です。良ければポチっと応援お願いします。↓
拍手ボタンも押して頂けるとヤル気になります( ✧Д✧)!!
Please Click Ranking Button♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(小物)へ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

COMMENT 0

WHAT'S NEW?